アイマグブログ―UNCHAIN TG(A)

imag013.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ENVIRONMENT( 24 )

『再稼動ではなく、原発の廃炉を』 

本日はいつも購読させて頂いています、田中優さんのメルマガからの転載になります。
手抜きブログじゃないですよ! 言葉足らずな自分が中途半端な書き物するより5000倍いいでしょw?

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

f0164748_1726327.jpg


■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第133号
2012.6.15発行

このメルマガは転送転載、大歓迎です。

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇■ 田中優より 『再稼動ではなく、原発の廃炉を』 ■◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月4日、衆議院第一議員会館にて 「取れない責任を取ると言うな 大飯原発を再稼働するな 緊急記者会見」があり、田中優も出席させて頂きました。

こちらは田中優のコメント前半部分です。他に会見された方のコメントも素晴らしいですし、優さんの簡潔明瞭に説明している様子もぜひ動画でも一度ご覧頂きたいです★

2012.6.4 「取れない責任を取るというな!」会見
動画 ⇒http://www.ustream.tv/recorded/23078337
他出席者 マエキタミヤコ、鎌仲ひとみ、水野誠一、本内みどり、桃井貴子、
坂田昌子、花岡和佳男、阿部知子、福井県庁前から中継 山本太郎、佐藤潤一

-----------------
33:10より(5分40秒) 
僕の方からは「需給関係」と「今回なぜ再稼働しようとしているのか?」についての話をしたいと思います。

 昨年私たち東京周辺に住んでいる人達はみんな計画停電、輪番停電というものに遭ったわけですけど、それ徹底的にデータを洗って調べてみました。
役に立っていたのは2日間だけ。それはしかも地震の直後の1週間に集中していました。

「じゃ、どのときに停電をすべきだったか?」と調べてみると、春の時点では必ず気温が低い日にだけピークが出ます。
しかも平日の場合には朝9時から12時、休日の場合には夜6時から9時。
そう、明瞭な時間帯が決まっていて、その時以外は計画停電をする必要がなかったです。
ということは何でこれだけ計画停電をされたのか?

 実はこれは“脅し”です、単なる。
お前ら原発に反対したらどんな目に遭うかわかってるのか?こんな目に遭うんだぞ、だから原発に反対するんじゃない』という脅しのためにされていたのが、昨年の計画停電だった。

 今年のこの夏に向けての計画停電、これについても基本的に同じです。

 まずひとつ、ピークが出るのは必ず、夏場平日日中の午後1時~3時にかけて気温が30何度を超えるときに限られてます。
ですからその時にしか出ないということ。
しかもその中で、例えば橋本市長は「その時には市民が不便な思いをするか、少し安全に目をつぶるかどっちか二つに一つだ」なんて言ったけども、ウソです。

 というのは、家庭の消費はピークの時間帯10%しかないからです。
なんせ、平日日中の時間帯と言うのは3分の2の世帯が不在です。
ですから3分の1しかいない、しかもその人たちの最大消費ってエアコンじゃないです。
冷蔵庫です。
ですから残念ながら、それを減らすことすら
できない。
にも関わらずその人たちのせいにされた。

 本当は90%を消費しているのは、事業者です。
そこを隠して話をこう進めてしまってきている。

 もう一つ供給側です。
 供給側の方、関西電力は少なく見積もっているのは2つ。
 その内のまず一つ目が「他社から受電できないんだ、北陸電力とか中国電力とか中部電力から買ってくる電気がなかなか受けられないんだ」というもの。
これウソです。
 これは共同通信が調べて、「同じ日にピークが出たことがない」というのを実証しています。

 してもう1点間違っているのが揚水発電の利用率が半分以下にされている。
これ揚水発電も実は前日の夜に電気を買ってきて、水を上に上げておかなくちゃいけないんです。
 その時の電気は、よその電力会社から買うか、自分のところの火力を動かすかしかなくなる、つまりどっちも金がかかるんですよ。
で、金がかかるからやりたくない、それが実態でした。

 そして原発が現時点で廃止になると、1兆5千億円の資産を持っている関西電力の中で原子力は8千900億円をつぎ込んでいるので残り6千400億しか残らなくなる。
ところが現状、関西電力の赤字額は毎年2400億円、3年でつぶれるんです。

 つぶれらたどうなるか? 
株もパー、社債もパー、そしてそこに貸し込んだお金もパー、実は一番困るのは銀行などの金融機関じゃないか? 
別に銀行が困るからって我々の命かけてもらっちゃ困るんです。

 私たちは、こんな明瞭に解決できる問題のために命を賭けなければならないほどの存在であるとは、到底思えません。

 そして僕はもう一つ言っておきたい。
菅元首相が「2025年に廃炉」と出してきたけれども、この段階的廃炉、ダメです。
 よくドイツがやったらそれが良いっていう風にみんな思うんだけど、これ単なる西洋かぶれです。

 ドイツに地震が起きますか?起きないでしょ?ドイツに地震なんか。
日本だけですよこんな4000ガルなんてケタ外れの地震が起こるのは。
4000ガルでもつ原発があるんだったら見せて下さい。
世の中に存在しないです。
それを私の責任で動かす?あんたの責任というのは地震を止めることなの?
できるの?本当に。

 だからこんな無責任な話あってはならないです
。だからこの日本の中で明瞭に事実だけ見れば4000ガルの地震が起こる国でいつ起こるかわか
らなくて、そこの活断層の上に、それも東洋大の渡辺先生が見つけましたね、
この活断層の真上に立つ大飯原発を動かしていいかどうか? 
 そこが問われているのです。

 私たちは神に祈りながら原発を動かしたいですか?
僕は命を賭けるに値しないと思いますよ。
たかが電気に。
しかも今の時点では解決できるのに、そこに命を賭けるのは関西電力にお金を儲けさせてもらっている人達だけにして欲しい。
 それ以外の人たち関係ないんだから、こんな監禁されるような状況はやめてほしいです。

 とにかく僕はこの再稼働には絶対反対です。

 どのような理由を立てたとしても、ことごとく間違っています。
 ですからこの再稼働を止めて、もう日本は原発をなくすべきです。
地震にもつ原発はありえないんですから。それをお伝えしたかったんです。


続きは次号にて
-----------------
※詳しくは現在発売中の岩波書店「世界」7月号や、近日発行されます「DAYS JAPAN」にも寄稿していますのでご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇■ 坂本龍一さん「存在かけて声上げ続ける」 ■◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優さんが信頼する一人、坂本龍一さんがコメントした内容が6/15付朝日新聞に掲載されました。
その記事の写真を田中優ブログにも添付いたしました。
http://tanakayu.blogspot.jp/2012/06/blog-post_16.html

できれば全文読むことをおススメしますとっても、勇気をもらえます。
本文より
「私はまだ諦めていません。自らの存在をかけて、声を上げます。」
[PR]
by imag0130 | 2012-06-16 17:26 | ENVIRONMENT

サンクチュアリ



ゆーじさんの歌かと思った

12/11(sun) SOUND DEMO があります。
前回 6/11 から半年たった今、TVやインターネットなど情報が飛び交っていますが、
みんなはどう考えているのでしょうか?
数年前、これからの日本は住む場所ではない、そう言った友達は今ハワイに住んでいます。
海外にいる友達は日本からの郵便物を持ってきた配達員に“これ触りたくないんだけど”と言われ、
また返ってきた友達は“日本人わかってんのかよ?!AKB総選挙なんてやってる場合かよ!”とキレて帰っていきました。
最近の自分はスタバに行っても、“どこからの牛乳デスカ?”と聞くようになりました。
“伊方を止めろ”バッジを見た知人は、“洗脳されてるんじゃない?”と言いました。
そして日本の怖さを知りました。

サンクチュアリですね。



先日TWITTERでPOSTしたUSTRMで聞いたフクシマの現状も、TVで報道されることもなく、
本当の声も届けられないTV/NEWSなどシステムごと一度壊してしまえばいいのにと思いつつ書くこのブログにも多少の矛盾は感じてしまいます。

現状が嫌な人は12/11 SOUND DEMOに参加してはいかがでしょうか?

詳細は追ってPOSTします。

にしても、明日のDEWACHEN ライヴ×プラネタリウムが楽しみすぎる!!!
[PR]
by imag0130 | 2011-12-03 15:23 | ENVIRONMENT

ACTION !!!



これだけ熱く、でも流暢に話せるっていい!

自分たちも...

ACTION !!!
[PR]
by imag0130 | 2011-11-29 00:31 | ENVIRONMENT

ヒツジからの独立宣言 from 田中 優さんblog

皆さん見てますか?
↓  ↓  ↓
自然エネルギーに関する「総理​・有識者オープン懇談会
http://live.nicovideo.jp/watch/lv52951096



 以下、田中 優さんのblogからの転載になります。

興味深いので読んでみてください^ ^


■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇

   
  田 中 優 の “持 続 す る 志

   優さんメルマガ 第98号 2011.6.11

    http://tanakayu.blogspot.com/
■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇



□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


ヒツジからの独立宣言

 なぜ電力会社が強いのか、その構造が見えてきた。電力会社の得
られる電気料金は「総括原価方式」という仕組みで作られ、必要と
なった資金に3%の適正報酬率を上乗せして電気料金総額から徴収
できるのだ。わずか3%だが、電力会社が得られる収益を最大にし
たかったら、「必要となる資金」を大きくすれば報酬額を大きくで
きる。つまりカネをかければかけるほど儲かる仕組みになっている
のだ。その結果、日本の電気料金は先進国で最も高くなり、多額の
カネのかかる原子力発電を推進できたのだ。

 この3%上乗せできる費用には、広告宣伝費も含まれる。電力会
社や業界団体、関連法人全体で、推定1500億円以上の広告宣伝費が
使われている。日本最大のこの資金が、メディアを黙らせている。
金融機関に支払う金利も3%上乗せできる対象だ。わざわざ高い金
利で借りれば、報酬額を大きくすると同時に金融業界を支配できる。
発電所の多額の建設費はゼネコンを潤し、1994年の「ゼネコン疑惑
問題」で明らかにされたように、口利きした政治家へ1~3%が政
治資金として流れた。こうして電力会社は、周囲の業界すべてを潤
しながら影響力を強くしてきたのだ。

 このツケを払わされたのは主に家庭だ。電力会社以外から電気の
供給を受けられない仕組みの中で、否応なしに人々の電気料金から
奪われた。さらには電源三法の税が上乗せされ、原発などの立地費
用に使われた。これらすべての被害者とされた家庭は、アメリカの
実に三倍の電気料金を払わされることになったのだ。

 ぼくらは被害者になっている以外にないのだろうか。太陽光発電
が値下がりし、高性能なバッテリーが開発された今、家庭は独立し
て発電できる可能性がついに出てきた。昼間発電した電気を貯めて
おいて夜に使えば、電力会社の送電線につながらなくても電気が自
給できる時代になれる。それなら送電線にリボンをつけて、みんな
でテープカットしてしまおう。電力会社から独立して、自分たちで
電気を自給してしまえばいい。電力会社は最大の収益源を失うこと
になる。ぼくらは言いなりになる羊たちを脱して、意志をもって独
立宣言をするのだ!

...テープカットいいですね~♪
[PR]
by imag0130 | 2011-06-12 15:19 | ENVIRONMENT

自然エネルギーをどう普及するか

そしてそして、本日は激ヤバです!!!

菅総理と岡田武史氏/坂本龍一氏/孫正義氏/枝廣淳子氏/小林武史氏ら5名の有識者が

6月12日 14:00~15:30「自然エネルギーをどう普及するか」をテーマに懇談。

さらにこの模様が全編ネット中継。

ツイッターで視聴者から質問も受付けます。

詳細⇒ http://twme.jp/pmo/001E
[PR]
by imag0130 | 2011-06-12 12:27 | ENVIRONMENT

6.11 Goodbye NUKES in 四国  いよいよ本日!

f0164748_0212652.jpg


なんとか明日の準備できました!

は厄介ですね、、、 でも時間は待ってくれないし 後悔はしたくないかな。

専門家じゃないから、ディープな知識ももっていない。

お金はこわい、ホントに怖い。

だけどそこじゃないってことはDNAが知っている。


選曲しながら、レゲエってすごいってホントに思います。

こんなにも直接的で、こんなにもピースな伝え方があるなんて、改めて感動しました。

時間があるとき通ってみようと思います。

でも、タバコの臭いと、煙がダメなんですよね~、、  って脱線しかかった!

f0164748_019873.jpg

積みました! ここからの発展系ありですが、
f0164748_0194053.jpg

16年前出会ったこのスピーカーもこんな場所でこんなことに使われるなんて思ってなかったろーなーなんて、しみじみします。

では、明日13:00 堀の内公園で会いましょう!!!


6.11 脱原発100万人アクション
↓   ↓   ↓
http://nonukes.jp/wordpress/


当日はライヴ中継もあります
↓  ↓  ↓
http://chukeisimin.info/611/

f0164748_03245.jpg


大きな波を一緒につくりましょ~
[PR]
by imag0130 | 2011-06-11 00:26 | ENVIRONMENT

部長昇格??

 先日、アイマグ部長に昇格しました、TGAこと栂村です。

愛媛、松山、街にニュー・ウェーヴを起こすべく、日々精進していきます!!

今後ともよろしくお願い致します!

すっきりとした今日の午前、新しい缶バッジが出来上がりました。

今週末にデモと言う名の“PARTY”を起こす、Goodbye NUKESのLOGOバッジになります。

f0164748_12401013.jpg

PINKとYELLOWのミディアムサイズが300yen,BLUE×PINKのミニサイズが250yenです。

四国をモチーフにし、それぞれのカラーに意図する“コトバ”もあります。
こういった事柄もお洒落に楽しんでいただければと思います。
お洒落=感度 もしくは情報を取り込みクイックに表現することをモットーに。

明日には更にオシャレ缶バッジが到着予定です。
併せてどうぞ


各バッジ取扱店/ moremusic,agora/kanon,UNCHAIN
[PR]
by imag0130 | 2011-06-08 12:40 | ENVIRONMENT

6.11 soundDEMO “Goodbye NUKES”in 四国

安全で美味しいものを食べたい人、

自分さえよけりゃいいと思っていない人、

音楽好きな人、

是非参加してください!

この日は全国でおよそ40都道府県が動きます!
海外でも、同日にデモ、パレードが行われます。

6.11 脱原発100万人アクション
↓   ↓   ↓
http://nonukes.jp/wordpress/

大きな波を一緒につくりましょ~
f0164748_1729647.jpg

f0164748_17291849.jpg


松山からも大きな声でアピールしましょう!!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

6.11 soundDEMO
Goodbye NUKES”in 四国
フライヤー等、詳細は追ってお知らせします
[PR]
by imag0130 | 2011-06-01 17:12 | ENVIRONMENT

美味しいものを食べたいから。。。

 
f0164748_1241813.jpg
PHOTO by KAZUE

13:00坊ちゃん広場に集合して、銀天街~大街道越えて、デモに参加させて頂きました。

恥ずかしながら、いままでデモなんて無縁でしたが、ランニング同様いい汗かけたなって言うのが参加してみての正直な感想です。


難しく考えればどこまでも深くオチて、がんじがらめにもなるだろうけど
直感的に動くことが出来て生きた知識や知恵を得ることが意外wとそれを開放してくれるもんだと
そう思って参加しました。


チェルノブイリしかり今回の311しかり、もう二度と起こしてはいけないと。

後々の世代のために少しでもいい環境を残していきたいと思います。

「自然の前では、人は小さくなり頭を下げなさい」
「自然のを支配しようとすることを止めなければ、人類は生き残れない」...
先住民のおばあちゃんが言っていたそうです。

傍観している暇なんてないんじゃないか、誰かがやってくれるとキメこんでるんじゃないか、今の自分が、自分でも、出来ることがあるんじゃないか?

自分的に何に対しても共通する“ワード”


どっかの国では政治に対してアツく語れる男性がモテるそうです。


611!僕らで面白いことをやりましょう♪


その前に、ライヴ・アースまつやまに今年も田中優さんがこられます!
先日も日記に書かせて頂きましたが、僕達が今(環境に対して)、不安に思ってることや、疑問を(姿勢次第で)ほぼ解消してくれるんじゃないか? そう思っています。
ステージでのトークとは別に、お話テントも設けられるそうですので、個別に質問もできるやも知れません。
とても楽しみです!
そうでなくても、ライヴやご飯が楽しみなのに
[PR]
by imag0130 | 2011-04-25 13:05 | ENVIRONMENT

NO SALE IS EVER FINAL

“原発がなくなったら現実問題電機は供給できないんですよ!”

そう、友達が言った昨日、




このブログを見てくださってるみんなに優さんのメルマガ登録してほしいなぁ。。



そんなことをおもいつつ、今日は優さんのメルマガを紹介させていただきます。

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇

   
  田 中 優 の “持 続 す る 志”

   優さんメルマガ 第95号 2011.4.21

    http://tanakayu.blogspot.com/
■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇



□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


「未来をあきらめない」
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/blog-post_21.html
2011年、福島第一原発災害

 マグニチュード9.0という大きな地震が東北地方と北関東を
襲った。それに伴って大津波が東北を中心に襲いかかり、2万人
を超えるほどの犠牲者を生みだした。それだけでも十分に大災害
であったのに、加えて東京電力の福島第一原子力発電所が冷却の
ための電源を失って水素爆発事故を起こし、広範囲に放射能汚染
をもたらすことになった。しかもその事態は今なお継続し、終わ
りのない悪夢のような放射能の恐怖がせっかくの春を暗いものに
している。


このときを迎えて

 その日からぼくの生活は異常なほど忙しいものになった。それ
までに決まっていた講演会は次々とキャンセルされていく一方で、
新たな講演依頼が続々と届く。今も講演旅行の途中で、ほとんど
自宅に帰ることができない。もともとがチェルノブイリ原発事故
をきっかけにして環境運動に関わり、25年間もずっと気にし続け
ていたおかげで、原子力発電の問題にも詳しかった。これまでも
ずっと長年、地震のニュースが流れるたびに「あの原発は大丈夫
だろうか」と心配してきた。原発の耐えられる瞬間的な揺れの加
速度「ガル」で見ると、阪神淡路大震災のときの820ガルに耐えら
れる原発は日本にひとつもない。最大が東海地震が起こる震源地
になる真上に建っている浜岡原発の600ガルなのだから。

 だから今回の事故が起きた時に驚きはしなかった。即座にぼく
が考えたのは、この事態にどう対策すべきだろうかということだ
けだった。怒りもなければ悲しみもなかった。ついにこのときが
来てしまったというあきらめに似た気持になっただけだった。


活動

 しかしそこからの動きは早かった。翌日の夜には大阪に行き、
日曜日には1300人の前で東電原発震災の話をしていた。東京に戻
ってアースデイの会見ビデオを取り、翌日には再び大阪で500人の
前で話した。ap bankの小林さんと大阪で対談した記事がアップ
され、大阪のミュージシャンの「まーちゃん」と被災地からの避
難者の受入れを準備した。以降、休みなく講演会を全国で続けな
がら、被災地の物資支援を天然住宅で手配し、さらに現在、「仮
設じゃない復興住宅」のプロジェクトを進めている。天然住宅の
木材を供給している栗駒木材が、揺れの最も大きかった宮城県栗
原市にあったからだ。しかし電話がやっと通じると、栗駒木材は
もうとっくに被災者支援を始めていた。そこからさらに気仙沼の
支援に入る。寒さの中、小さな発電機で働くペレットストーブは
とても喜ばれた。

 わずか一月の間に数えられないほどの講演をし、ユーチューブ
にはたくさんの講演がアップされていった。政治家と対談し、本
を執筆しながらメディアの無茶な要求に応えていく。今なお講演
旅行中だがその中でふと考える。「なぜぼくなのだろうか」とい
うことだ。学者でも専門家でもないただの市民活動家にすぎない
のに、これほど求められるのだろうかと。


篤農家の自死から考える

 つらかったニュースがある。福島で無農薬・有機栽培でキャベ
ツを育てていた篤農家が自殺した話だ。安全なキャベツを作り、
近くの小学校の子どもたちに食べさせたくて、毎回届けるのを楽
しみにしていたそうだ。しかしその畑が放射能汚染し、ついには
出荷停止とされてしまった。放射能は目に見えないから、見事に
育ったキャベツは美しいままなのに汚染されていた。彼は「もう
終わりだ」とつぶやいた翌日、自宅で首を吊っている姿を発見さ
れた。

 するとぼくは考える。どうしたら自殺せずにすんだのだろうか
と。政府決定のような甘い基準で販売したら、多くの人が内部被
曝して将来ガン死する確率が高まる。一方で厳しい基準にしたら、
福島の人たちだけに被害を押しつけることになる。そこで思いつ
いたのがナタネやヒマワリに土地の放射能を集めさせる仕組みだ。
すでに「チェルノブイリ救援・中部」というグループが現地で実
行している。その種から油を絞ってバイオディーゼル燃料にし、
さらに滓をバイオガスにして煮炊きに使う。残った搾りかすだけ
を放射性物質として管理保管する。これならば土壌をいずれ回復
させることができる。これを進めようと考えた。しかし批判は来
る。「耕作する人が被曝してしまうじゃないか」「安全に管理で
きるのか」「本当に立証されているのか」などと。しかし不思議
なことがある。もしそれらをクリアーできなかったら、あきらめ
るつもりなのだろうか。そのときに気づいたのだ。ぼくは活動家
なのだと。問題のあることは知っている。しかし汚染された土壌
を前にして、希望を届けられなかったら今後も篤農家の自死は続
いていまうのだ。データがない、問題がある、そんなことはわか
っている。必要なのは希望を届けることなのだと。


仕組みづくりを

 この連載ですでに述べたように、ぼくは未来バンク、ap bank、
天然住宅バンク、信頼資本財団に関わり、非営利の天然住宅を進
めている。カネの仕組みも持ち、「仮設じゃない復興住宅」にも
低利融資の仕組みを作った。その結果、生活保護受給者であって
も入居できる3万円の家賃の住宅を実現することになった。この
資金をNPOに融資し、そこが家賃を徴収する。その結果、14年
5か月で全額返済可能になる。返済終了後に被災者が生活保護受
給を解消していれば、住宅そのものを無償譲渡する。もちろん天
然住宅の建物だから木材はすべて地域産、体に悪い物質は一切使
わず、百年は使えるものだ。分解して別な場所に建て替えられる
ようにしているから、ゴミにならない。そんなことが税金に一銭
も頼らずとも実現できるのだ。

 政府に何かを求めるばかりではなく、市民自身で新たな仕組み
を作ることも可能だ。もちろん電気を自然エネルギーに変えてい
くことも。しかしその前に省エネが重要だから、私たちは省エネ
家電などに融資し支援する。もし可能なら、天然住宅バンクの支
援プロジェクトのために出資してほしい。配当は一切ないしリス
クもあるが、その資金は寄付ではないから将来戻すことができる。
その資金が次の社会の礎となるのだ。


・・・


緊急企画「LOVE CHECK/energy - 今だからこそ、のエネルギーの
こと-」(エコレゾウェブ)
http://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/
心援隊のブログ
http://ameblo.jp/shinentai/
「菜の花プロジェクト」(チェルノブイリ救援・中部)
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/pg156.html
仮設じゃない「復興住宅」(天然住宅バンク)
http://www.tennenbank.org/revive/


□◆  田中優の新刊「原発に頼らない社会へ」■□


緊急出版!田中優新刊 「原発に頼らない社会へ」
アマゾンで予約開始!
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/blog-post_11.html
新刊「原発に頼らない社会へ」情報2 新たに加筆された内容
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/blog-post_16.html
※内容についてのご注意
本書は「ヤマダ電機で電気自動車を買おう」ベースに、今回の
原発事故についての原稿などを(前半に)大幅に加筆し、修正
したものです。

仕様体裁:A5判、並製、160ページ
出版社:武田ランダムハウスジャパン
価格:¥1,050(税込み)

都内では本日から書店の店頭に並んでいるそうです。
ぜひとも手にとっていただきたいと願っています。



□◆  注目イベント!  ◇■□■□◆◇◆◇■□


<24日 アースデイ東京の出演時間決定!>

今週末のビックイベント、
アースデイ東京、田中優の出演時間が決定いたしました!
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/24_21.html

4月24日(日)
13:10~14:00 (50分間)
アースデイ コンサートステージ
15:30~16:30 (60分間)
アースデイ トークステージ 

会場は代々木公園野外ステージです。
参加予定のみなさま、どうぞお集まりください!

アースデイ東京2011
http://www.earthday-tokyo.org/

<優ちゃんまーちゃんツアー、来週東北へ>

現在、田中優と全国ツアーを回っているまーちゃんのブログより
転載します。

http://ameblo.jp/upo-nokiseki/
あの(笑)、★優ちゃんまーちゃんツアー★が
来週、ついに東北へ入ります

まさに、この内容を最も届けたい地域です
日本の未来を変え、多くの命を救うことになる、このツアーを
大成功させるため
あなたの力を貸して下さい

東北の大切な友達へ伝えて下さい

日本中からの応援を、よろしくお願いします

福島県の子ども達のイノチを守るためにも
優ちゃんまーちゃん、命をかけて参ります

■□■□■□■□■□
★☆★☆★☆★☆★☆

東日本大震災チャリティーイベント
『今こそ、日本再生』
~希望の未来を切り開こう~

★優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪

原発から、自然エネルギーへ
笑顔あふれる、助け合いの社会へ
今こそ、日本は変わるとき
希望の未来を創るために
1億2千万人、心合わせて動きだそう

○講演:田中優
○唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー

各会場より、Ust映像配信をいたします
http://kajipito.net/kibou/

★☆★☆★☆★☆★☆

●4月25日(月)栃木県宇都宮市・とちぎ福祉プラザ
開場:17時半  開演:18時~終演:20時半

●4月26日(火)岩手県北上市・さくらホール中ホール
開場:18時  開演:18時半~終演:21時半
問い→090-8101-7526(藤根まで)

●4月27日(水)福島県・福島市音楽堂
開場:12時 開演:13時~終演:15時半

●4月28日(木)宮城県・ZEPP仙台→交渉中
開場:12時 開演:13時~終演:15時半

★☆★☆★☆★☆★☆

◆全会場、入場無料の自由席
→予約は要りません、そのまま会場へお越しください

◆すべての問い合わせ◆
主催:復興支援NGO『心援隊』、『福島☆復興プロジェクト』
共催:NGO風人ネットワーク(♪ハピル隊♪)
携帯:090-5042-8818
TEL:06-6101-8818
メール:event@painukaji.com
HP:http://kajipito.net/shinentai/



□◆ コミュ・ブログもよろしく♪  ◆◇◆◇■□


ソーシャル・ネットワーキングサイト mixi
http://mixi.jp/
に入ってらっしゃる方は「田中優コミュ二ティ」へ ぜひどうぞ♪

「田中優」コミュ二ティは、
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2586238
現在1,877人です。
このメールマガジンは、今回4,333人の方々に配信し
ています。

できるだけリアルタイムで色んな情報を載せていきたいと思って
いますので、ブログもどうぞご覧ください!
田中優のブログ ”持続する志”
http://tanakayu.blogspot.com/
画面右側からメルマガが登録できます。



□◆  2011年4月の講演会予定   ◆◇■□■□

22日(金)阿佐ヶ谷ロフトA
23日(土)佐賀県      
24日(日)アースデイ東京
     葉山・堀内
25日(月)とちぎ福祉プラザ(栃木県宇都宮市)
26日(火) さくらホール中ホール(岩手県北上市)
27日(水)福島市音楽堂(福島県)
28日(木) ZEPP仙台→交渉中(宮城県)
29日~5月1日 栗駒木材エコラの森、皮むき間伐+αツアー
http://tanakayu.blogspot.com/2011/02/blog-post_27.html

□◆  速報!2011年5月の講演会予定   □■□

1日(日)ベルエア会館(仙台市青葉区)
2日(月)しゃれなあど オリオン (三軒茶屋)
3日(祝) 八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡)
http://earthday-haramura.suwa.asia
4日(水・祝)ちさと館(愛知県新城市)
5日(木・祝)豊田市市民文化会館(愛知県豊田市)
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/true-information-vol2-in-toyota.html
6日(土)宮城県鳴子温泉
8日(日)岬町桑田公民館(千葉県いすみ市)
10日(火)TV朝日 多目的スペースumu(ウム)@六本木ヒルズ
11日(水)ネイキッドロフト(東京都新宿区)
12日(木)松本市Mウイング 6Fホール(長野県松本市)
13日(金)PARC自由学校(東京都千代田区)
15日(日)ライヴ・アースまつやま @堀之内 ふれあい交流広場(愛媛県松山市)
18日(水) 日本まん真ん中センター 多目的ホール(岐阜県)
19日(木)町田市役所(非公開)
20日(金)海老名市神奈川生協
21日(土)大阪ドーンセンター1F(大阪市中央区)
22日(日)焼津市大井川ミュージコ文化会館ホール
23日(月) 松前総合文化センター(愛媛県伊予郡)
24日(火) 広島県
25日(水) 愛知県
26日(木) 神奈川県
27日(金)関川村村民会館(新潟県)
28日(土)福山市東部市民センター(広島県福山市)
29日(日)飯田市美術博物館2F講堂
30日(月)伊那谷
31日(日)福井県


これから詳細が決定していく場所もありますので
こちらもご確認ください。
まーちゃんブログ http://ameblo.jp/upo-nokiseki/
田中優の持続する志 http://tanakayu.blogspot.com/

◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2007年2月に公式ブログをはじめて以来、来月 5月の講演会の数
は、間違いなく過去最高です。「未来をあきらめない」という想
いに突き動かされ、動かずにいられない、今。全国の講演会にぜ
ひ、足をお運びください!新刊もぜひよろしくです♪(こはら)


◆◇発行責任者  田中優の“持続する志”メルマガ担当 小原
◆◇公式ブログ  http://tanakayu.blogspot.com/
◆◇お問い合わせ happykoara3@yahoo.co.jp
◆◇メルマガの登録・解除は、
http://www.mag2.com/m/0000251633.html
◆◇このメルマガは転送転載歓迎です。
[PR]
by imag0130 | 2011-04-22 00:27 | ENVIRONMENT
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30